· 

【お客様の声】喋りすぎちゃいました!

 

皆様は
『喋りすぎちゃったなぁ』と、感じる時ありますか??
私は好きなお友達とお話してる時や、
旦那さんや家族と話す時、
話が止まらない時よくあります(^^)
施術の後や、
施術のご感想などメールで頂く時、
『つい喋りすぎちゃいました!(^^)』
と、お声頂く事が多いんですね。
サロンでお話をする時間といったらまずカウンセリングの時間ですね
初めのカウンセリングでお客様のご体調などお伺いしています。
通常のサロンよりも長めにカウンセリングのお時間をとってます。
何故長めにカウンセリングの時間をとっているかというと、
普段の生活や気になっている事が筋肉の張り方と繋がっている事が多いからです
特にお初めての方はカウンセリングシートも使って、
睡眠について、食事についてもチェックして頂いてます。
二回目以降のご利用のお客様にも、
前回の施術での振り返りや、その後のご体調など、
カウンセリングさせて頂いてます。
そして、いざ施術スタート!
施術中の過ごし方は人それぞれ、
その時によっても違いますが、
筋肉が緩んでいくと、
気持ちもすこ〜しずつ、ゆるっとしていきます。
すると、『実は最近。。。』
と、お客様が抱えられていたお悩みや気付いたカラダの不安点をお話してくださる方が多いです(^^)
勿論、
お話を伺ったことは外に漏れることもありません。
ゆったり、まったり、
身体がゆるみ、
気持ちがゆるんでくると、
ふっと自分の中の大切な気持ちに気付かれる方もいらっしゃったり。。
施術って本当に不思議です。
セラピストは筋肉をその方の骨格や張り具合に合わせて職人技で緩めていきます。
でも、
それだけではないんですね。
人の手は色んなことを伝えますし、
色んなことを感じ取ります。
だからこそ、
とても施術が好きなんです
そして、
『喋りすぎちゃいました(^^)』
は、私にとって本当に嬉しい言葉です。
『喋りすぎちゃいました』は、身体と心が緩んだ瞬間に、
お客様とセラピストが深い癒しの瞬間を共有したからこそ、うまれる言葉と私は思っているんです。
外に出れば、
ギスギスした人間関係や、
心が痛むこともあると思うのですが、(勿論私もよくありますー)
サロンではあなたの味方しかいません。
気持ちも身体も休まる瞬間を上手く生活の中に入れられるように、
おうちサロンketoruは、ほっこり、まったり時間です
{2A677F0A-26E0-4723-A9A4-2A69B1D0D230}


玄関のポインセチア
クリスマスが大好きなので、ワクワクします☆-( ^-゚)v