· 

2019年は【香りと癒し】をテーマに。2018→2019

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします!

2018年はあなたにとってどんな年でしたか?

私にとっては、【破壊と再生】【自分の深いところを見つめ・知る】1年となりました。

2018年は・・・

春に執筆した記事がLISN夏号として雑誌になり(全国の図書館で働く方向けの専門誌。空間と香りについて書きました)

10月に受けた取材が、11月発売のセラピスト100号目に掲載。さりげなく表紙にも写っていました。

(活躍されている同世代のセラピストさんとの対談は視点の違いに刺激を受けました)

9月から武蔵境のスタートアップカフェさんでのアロマ講座もスタートしました。

(極力再利用できる素材を使い、遊ぶように楽しく作るのがコンセプト)

春にフィリピンのボラカイ島に1週間いきました。(写真は泊まったホテルの入り口。目の前が海!!)

夏にお墓参りのかねて、宮崎→鹿児島に行きました。

近場でも、海外でも旅をしながら、良い案が浮かんできたり、ココロからのリラックスやはじめての様々な経験・体感をすることで、より五感が研ぎ澄まされるように感じます。

【破壊と再生】は決して怖い事ではなく(笑)、

何かを始めるときには日々破壊と再生が行われています。

細胞だってそうです。

人との関係だけでなく、自分自身の内側の殻を突き破ったり、怖いと感じることにチャレンジしたり。振り返れば良い意味で【破壊と再生】を行えました。

そして、その過程の中で【自分の深いところを見つめ・知る】ことができました。

不思議とお客様との共通点もあるので、1年の振り返りとしてかいてみました^^

今年は【香りと癒し】をテーマに

・アロマトリートメントの施術

・香りdeあそぼうの講座

その他に

・香りの調合についての講座やプロデュースも行う予定です。

施術のスキルアップ講座も整い次第再スタートし、

年末頃には2020年を迎える前に自分の特性を知るアロマカウンセリング講座も再スタートします。

基本的な軸は変わらず、

お客様が喜んでくれるものを作っていくこと。

セラピスト業界が健全に普及していくこと。

自分のスキルや能力を更新・向上して周りの人にシェアしていくことです。

2019年も変動の激しい1年と予想されますが、自身の軸はブレずに、喜びを分かち合えるような姿勢で努めます^^

あなたのお役に立てるよう、イノシシの如くまっすぐ走り抜けます☆

長くなりましたが、2019年もハッピーな1年となりますよう、心からお祈り申し上げます☆